Welcome to my blog

かきつばた

ARTICLE PAGE

ダイヤモンドローズ





 2017.3.29
 遊木真*あこめ
 photo*唯ちゃん













20170329starrose01.png




















20170329starroseasecond.png






































 頰滑る玉雫の美しさを僕は知っている。
 雨上がりの甘い薫りを僕は知っている。
 蝶と遊ぶ姿のしとやかで美しい貴女よ。どうして殺されたのでしょうか。

 切り捨てられた貴女の、手に残る瑞々しさを、やはり晩には乾いていて、
しなだれた身体は重力に負けていた。



















20170329starrose2.png



































20170329starrose3.png











20170329starrose4.png



















































20170329starrose5.png












20170329starrose6.png














20170329starrose7.png































































20170329starrose8.png
































































20170329starrose9.png


































































20170329starrose10.png












































































20170329starrose11.png









20170329starrose12.png













20170329starrose13.png








20170329starrose14.png







20170329starrose15.png








20170329starrose16.png







20170329starrose17.png














20170329starrose18.png










































































































20170329starrose19.png






























20170329starrose20.png















20170329starrose21.png































 永久に純白の姿となった。彼女は呼吸をしていなかったのだけれど。













































20170329starrose22.png






























20170329starrose23.png



























































 気づいたら走りだしていたシリーズです。
作ると思い立ったら、よし!作る!!!!って突っ走るのでよく覚えていない。
賢者カードのゆうくんいいですよね、ファンタジーテイスト、いいじゃないですか!
普段と違う丸メガネ、あと開花前の微笑むゆうくんはカノジョです。
お腹に優しいゆうくんベスト3に入ります。


 この日もあんすたをプレイしていない唯ちゃんに撮影お願いしましてですね、
ファンタジーの世界に住まわせていただきました…!!(;///;)
とくに、ラストに載せた小道具の写真が好きで、
映画や漫画でしかみることのない世界が、唯ちゃんのレンズを通せば存在しているわけです。
そしてわたしはそこにいたんだなぁと思えば、一時的に魔法の世界にいたんだ、すげーー…すげー……。
この世界を写真で作り出すにあたって、唯ちゃんはあれこれ工夫してくれたんですよ!
古びた書庫のようなほこりっぽさを感じる写真、これ、このくもり、そんな風に作り出せるの~?!ほぇぇぇ~ってただ感心するばかり。
「こうすれば、ああなるんじゃないか」というのは、どこかで見た知識とか調べて得たものだと思うのですね。
素敵だなって感じたことを前向きに捉えられるからできることだと、思います。


 当日はね、あのね、わたしメイクポーチを自宅に忘れるという大失態をかましてしまいました……!
使い慣れたものの方がいいって言ってくれて、超特急で取りに帰りました;▽;アアー すみませんでした…。
スタジオから自宅、自宅からスタジオ、走り続けて足がガクガクしていたよ。





あこめ「見てください、石をつくって参りました!」
ゆい「おお!きれい!すごい~」
あこめ「衣装のパーツも手に入らなかったら同じように作ろうと思ってた」
ゆい「wwwwwwwあこめ、それは無理wwwww」

あこめ、それは、無理だよ。
あの頃のわたし、ほんまにどうにかしていたな。
琥珀糖を身につける賢者は存在してはならない。
スポンサーサイト